【閲覧注意】映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のネタバレまとめ

【閲覧注意】映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のネタバレまとめ ドラゴンボール超
この記事では映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のネタバレをまとめているので映画を観に行く方は閲覧を注意してください。

 

  • 映画は観にいかないけど、内容を知りたい
  • 映画も見るけど、ネタバレをみたい

 

そんな方だけ、この記事を読んで下さい。

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」FINAL予告

>> 公式サイト

 

↓ ↓ ↓

チェック 映画を見る前に「ドラゴンボール超」のおさらい!

ドラゴンボール超 動画を無料で見る方法

 

 




映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のあらすじ

「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修行に明け暮れていた。 そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ――。

参考:Filmarks映画

 

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のネタバレまとめ

SNSや5ch(2ch)の「劇場版「ドラゴンボール超 ブロリー」ネタバレスレ」から得たネタバレ情報をまとめました

 

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」で身勝手の極意は出てこない

  • ブロリーさらなる進化→大猿の力を人間の姿のまま解放したブロリー独自の変身(超ブロリー)
  • 悟空とベジータ、単体では超ブロリーには勝てない
  • 身勝手の極意は出ない
  • ブロリーもビルス以上は確定
  • 悟空とベジータがフュージョンしてゴジータになる
  • 「俺はカカロットでもベジータでもない。おれは貴様を倒すものだ」の台詞はなし
  • ゴジータブルーが登場
  • パラガスはブロリーを怒りで強くするためにフリーザに殺される
  • 過去編ではギニュー特戦隊やザーボンドドリアが出てくる
  • 最終的に決着が着かず終わる

 

『ドラゴンボール超 ブロリー』予告

予告動画にもあったシーンが超ブロリーになる瞬間です(1:11)

 

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」のネタバレ・感想

以下、「劇場版「ドラゴンボール超 ブロリー」ネタバレスレ」のネタバレ情報まとめです

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」FINAL予告

 

 

ブロリーVSフリーザ

フリーザは生きてる ブロリー追って行ったチライレモの宇宙船を壊そうするもゴジータに止められる

パラガスはブロリーを超サイヤ人にさせるためにフリーザが殺した

パラガスは殺される フリーザはゴールデンになってもブロリーにボコられっぱなしのいいところなしでゴジータに助けられる

決着つかないオチってのは珍しいな
初めてのパターンかも

悟空いわくブロリーは多分ビルス様より強い

ギニュー特戦隊がサイヤ人の雑魚無双シーンあり 全員必殺技使う
バーダック スーパーサイヤ人になりかけてドドリアが口から光線出すも弾かれる
ドドリア倒されそうになるもザーボンがエレガントブラスター不意打ち

フリーザがブロリーと戦い始めたところで悟空がピッコロのところにベジータ連れて瞬間移動 フリーザがボコられてる間にベクウとかガリガリになったりしたけど三回目で成功してフリーザ助ける

パラガスはブロリーを怒りで強くするためにフリーザに殺された
でフリーザも調子乗ってブロリー強くし過ぎてフルボッコされた
最後はチライたち殺そうとしたけどゴジータに止められてまた来るって言って帰っていった
それで今はブロリーが強くなってコントロール可能になったら今度こそ部下にしようと企んでる

ブルマは途中までDB集めてたんだけどフリーザ(達の部下)に盗まれちゃった
それを取り返す為に氷河地帯に行く
道中でブルマが五歳ぐらいに若返りたいからドラゴンボールを使うって話をしてた
何故五歳なのかっていうと少しずつ若返ったらドラゴンボール使ったの?って煽られるからとの事
そこから悟空におめえ前々から若返りの為にドラゴンボール使ってんな?って茶化されてちょっと怒ってたw
その次ぐらいのシーンでフリーザは部下とか手下に身長の事で何か言われたら殺してしまうぐらい気にしている
だから願い事で身長を5cm伸ばす為にドラゴンボールを欲しがっている
ちなみにこの事はベリブルとキコノとフリーザの三人の秘密だそうだ
恐らく他の人に言ったら殺されるだろうなw

 

ピッコロがフュージョンを教える

ピッコロは戦ってないな
ピッコロが死にかけた悟空にテレパシーで話しかけたお陰で悟空は息を吹き返した
その時「俺が行ったら邪魔か?」と遠慮しつつ援護に行こうとしたが悟空が待機しててくれって止めた
本当にヤバくなったらそっちへ飛ぶからって
戦わなくてもピッコロのカバーは流石だし
悟空もバカじゃない
原作キャラの性格ってこうだよなあ、って思うところも多かったな今回

子供の付き添いでプレミアにて鑑賞。

正直全く期待していなかったのだけれど、とっても面白かった…!

バトルシーンが苦手で、大人になってからはちゃんと観ていなかったドラゴンボールだけど、今作のバトルシーンのテンポの良さ、作画の素晴らしさ、バトルの合間に挟まるギャグシーンでのほっと一息感、う~ん、良かった。

赤いベジータかっこいい~~~

 

あとフリーザがコルドから代替わりしたのが意外と最近(41年前だっけ)なのに驚いた

戦闘シーンはずっとpvレベル
ゴジータvsブロリーはPVを遥かに超えてる

ゴジータ「ポタラでベジットだったから何にすっか・・・」
ピッコロ「名前なんていいだろ 早く行け」
ゴジータ「いや、名前はあった方がいいだろ 」

こんなやりとりも

ラストに悟空が同じサイヤ人でオラよりずっと強い奴がいておどれぇた ってブロリーに言ってたぞ

めっちゃ面白かったわ
ブロリー が可愛くてわらた
客席もすごく長い拍手だったね
あと一ヶ月が待ちきれない

Fに比べたらめちゃくちゃ面白かったわ
ゴッド2人がやられるまでが特に

あとバーダックの抵抗シーンがちゃんとあったのは良かったな
一瞬だが

キコノとベリブルは忘れたがビーツは桐本拓哉って人だった
幼少ブロリーは子供ジレンと同じ声

フルパワーブロリーは全く良いところなしで終始ボコられてうろたえてるだけ、ゴジータは最後まで余裕そうに戦ってる

ブロリー は悟空を知らないわけだからカカロットって名前も知らないわけで
で、数日後のラストシーンでブロリー追って瞬間移動した悟空が最後にチライたちに名前を聞かれて振り向く
「孫悟空…そしてカカロット!」
この自己紹介がラストカット
渋くてたまらんかった
これで次回からはブロリー はカカロット~って呼んでくれるな

エンドロール主要キャラ一人ずつ出てくるんだけど最後にゴジータ出てきたからある意味ブロリーってよりゴジータの映画

神龍の願いが1つだったのは復活のFからまだ1年経ってないって事か
あと願いの数はTVアニメ版だと3つに変えられてたけど復活のFの鳥山脚本は2つだったよな

バーダックとフリーザも対面してないから原作軸と別物だと勝手に解釈したよ
ゴジータの戦闘シーンとニヤリ顔がかっこよかったのでまた見たい
また時間切れやろなぁと思ったらきっちり倒したからびっくり

スゲェ戦い長かったけど、どの戦いにも見せ場があって飽きなかった。
ストーリー性もあったし、ドラゴンボールの映画の中では本当に1番の出来だった。描写がもう少し欲しいのは確かだけど読み取れないほどではなかった。

オチは納得する人もいれば納得しない人もいる賛否両論ある終わり方だったな。

勝負に負けなかったけど、悟空を頂点にしない終わり方はこれからもドラゴンボールが続いていく感じがあって個人的に良かった。

フリーザが背丈伸ばす願い叶えたいってとこも
嫌がる人いるかもだけど実際観るとそうでもないと思う

フリーザの前にブルマの願いが判明するんだよね
5歳若返らせてもらうって
何故5歳なのかと聞かれて近所の人に整形したって思われるのが嫌だからとブルマが答えてる

んでその後にフリーザが背を伸ばしたいと思ってることをベリブルがバラす
キコノに第2形態でいいやん言われて最終形態で5cm伸ばしたいんですよとフリーザ
何故5cmなのか聞かれて、いっぺんに伸びたら不自然でしょう!まだ成長してる感じにしたいんですッ!

スクリーンで笑ってる人結構いたぞ
中尾さんが言ってたフリーザの意外な面てこれかと

パラガスはフリーザに殺されたけどそれでブロリーは伝ブロに覚醒したんだから無駄死にじゃなかったとは思う
ていうかチライに良いように扱われて可哀想って言割れてたけどブロリー本人はパラガスの事かなり大切に思ってるよな
だからこそ殺されて覚醒したわけだし
あと旧ブロリーではパラガスの事親父呼ばわりだったけど今作はお父さん(父さんだったかな?)なのが地味によかった

最初に回想から入る
41年前
コルド軍が惑星ベジータに大軍で到着
コルドは自分は引退してフリーザ軍になると宣言
ベジータ王は忌々しくて堪らない
産まれたばかりの王子に期待するが、ブロリー に脅威を感じて無人の星バンパへ飛ばす

パラガスが整備中のポッドに乗り込み整備員のビーツを乗せたまま後を追う
ブロリー を救うがポッドは故障しそのままその地獄のような過酷な星で孤立する

その5年後、バーダック登場
ほぼマイナスと同じストーリー
悟空はまだ喋れないが下級戦士の烙印押されたからいずれ星送りにされるとバーダック
どうせなら潜在能力低いカカロットが生き延びられるような環境の良い星へおくってやろうと

フリーザが惑星ベジータ滅ぼしたときギネは一人で肉屋にいる
バーダックのはひとりで反抗
たった一人を意識した最後

そして原作名シーンが走馬灯のように流れて現代へ

チライとレモはスカウトできる戦士を探索中にパラガスの救難信号を捉える
旧映画のパラガスに近かった容貌はすっかり秋白髪に
仲間のビーツは食糧のために最初に殺し、水さえない過酷な星で這うように生きていた

チライたちはフリーザ軍に二人をスカウト

序盤はこんな流れ
今までの映画で最も映画的にドラマチックなストーリーになっててテンポもいい

ブロリー良いヤツみたいだしその内ブルーにもなりそう
そうなるともう天使レベルの強さになりそうだがw

ドラゴンボールの願いで飛ばされる直前に
ゴジータの攻撃で絶対絶命のピンチになり
おそれおののき自我が戻りフルパワーブロリーに瞳が戻るのはちょっとないわーと思った

オラよりずっと強い発言に身勝手も含まれてたかはわからんからな
確定してるのは
超サイヤ人ブロリー>>>ブルー2人
ブルーゴジータ>>>フルパワーブロリー
フルパワーブロリー>ビルス

試写会に行ったブロリーファンがTwitterで「旧ブロリーと同一視して視聴したら大変ショッキングを受けるから別物として見るべき」って言ったな
旧ブロリーに愛着湧きすぎてる小山なら鳥山製のは認められない可能性もある

 

 

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」でゴジータブルーが登場する模様

SNSや5ch(2ch)の「劇場版「ドラゴンボール超 ブロリー」ネタバレスレ」から得たネタバレ情報によると悟空とベジータがフュージョンしゴジータになります。

さらにそこからゴジータブルーになり超ブロリーを圧倒。

 

 

 

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の登場人物/キャスト

映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の登場人物/キャスト

孫悟空(野沢雅子)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character/

地球育ちのサイヤ人で、数々の敵との
戦いを経てもはや破壊神をも越えようと
する強さを身に着けた。

それでも、更なる強敵との戦いに
むけて日々の鍛錬を欠かさず
行っている。

 

ベジータ(堀川りょう)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character/

サイヤ人の王子で、悟空のライバル。
実力は悟空よりやや劣るが、

悟空と同じく破壊神の戦闘力を
凌駕するほどの実力を身に
つけている。

かつては悪の限りを尽くす
惑星戦士だったが、悟空たちとの
交流を経て、穏やかで正しい心を
持つようになった。

 

 

フリーザ(中尾隆聖)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character/

かつては「悪の帝王」として
恐れられていて、惑星ベジータを
滅ぼした張本人。

ナメック星での激闘の末に
悟空に敗れ、復讐のために
地球に来襲するが、

未来からやってきた
トランクスに倒される。

数年後、部下の計らいにより
ドラゴンボールで復活するが、

再び悟空とベジータによって
倒された。

その後、力の大会にて
悟空達第7宇宙のメンバーとして
活躍し、ウィスによって生き返った。

その後、フリーザ軍を率いて
地球にやってくるが、その目的とは
復讐なのか?

 

ブロリー(島田敏)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

数少ないサイヤ人の生き残りで、
過去の映画作品では「伝説の超サイヤ人」
と言われていた。

過去の設定では、
悟空と同じ日に生まれながら、

そして赤ん坊ながら戦闘力が1万も
あったと言われている。

どうやら父・パラガスによって
力を制御されているようだが・・・

 

ピッコロ(古川登志夫)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

地球にやってきたナメック星で、
かつては悪の限りを尽くした
ピッコロ大魔王として、
世の人々を恐怖に陥れていた。

現在は、悟飯の良き師匠として、
周囲の良きサポート役として
時には悟飯の娘・パンのお守りを
するおじいちゃん的存在でもある。

 

 

ブルマ(久川綾)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

悟空達の仲間になった最初のメンバー。

気の強さは天下一品で、
悟空、ベジータ、ピッコロ達が
言い負かされてしまうほど。

ゲームでは、フリーザや
セルといった敵キャラをも
言い負かしてしまうほど。

劇中では、みんなに内緒で
ドラゴンボールを探している
そうだが・・・

 

 

破壊神ビルス(山寺宏一)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

第7宇宙の破壊神。

超サイヤ人ゴッドと戦いたくて
地球にやってきた。

悟空との戦いを経て感化
されなかったのか、
初めて星を破壊しなかった。

美味しいものに目が無くて、
よくブルマの家にやってくる。

ザマスを破壊したときは、
破壊神らしいカッコよさを
感じたが、

既に悟空やベジータには
超えられてしまっているかも
しれない・・・

 

ウィス(森田成一)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

ビルスの師匠で大神官の息子。

かなりの強さではあるようだが、
戦闘には加担しない。

ビルスと同様に、美味しいものに
目がない。

 

 

べリブル

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

フリーザの世話役をしていた人物。
彼に対して臆することなく、
モノを言える希少な人材。

 

キコノ

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

フリーザ軍の必需品である、
スカウターや戦闘服を開発した人物。

エピソードオブバーダックに登場した、
惑星プラントの住人・イパナに
似ている。

ネットでは、惑星プラントの
住民の子孫ではないかという説も
あるようだが・・・

 

 

チライ(水樹奈々)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

銀河パトロールの宇宙船を盗んだことで、
追われる身となり、追っ手から逃れるために
フリーザ軍に入る。

フリーザ軍の一員ではあるものの、
悪い奴には見え無さそう。

 

レモ(杉田智和)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

コルド大王の時代からフリーザ軍に
使えていた老兵。

戦闘員ではないため、フリーザと
直接的な面識はない。

 

パラガス(宝亀克寿)

引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

ブロリーの父親で、サイヤ人の生き残り。

地球にやってきた目的は、
ブロリーを使って征服するためか?!

ベルトについている装置で
ブロリーを操っている模様。

 

バーダック(野沢雅子)


引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

フリーザが惑星ベジータを
破壊する目的を知っていた
唯一のサイヤ人。

悟空とラディッツの父親でもある。

 

ギネ(渡辺菜生子)


引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

悟空とラディッツの母親で、
サイヤ人には珍しく穏やかな
性格の持ち主でもある。

 

ビーツ(桐本拓也)


引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

バーダックの同僚。

 

ベジータ王(銀河万丈)


引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

惑星ベジータの王で、
ベジータの父親でもある。

コルド大王や、フリーザに
こき使われたことを
快く思っていない。

 

コルド大王(大友龍三郎)


引用元 http://www.dbmovie-20th.com/character

フリーザの父親。

ナメック星での激闘の末に、
悟空に復讐するために
フリーザと共に地球にやってくるが、

未来からやってきた
トランクスによってあっさりと
やられてしまう。

 

 

↓ ↓ ↓

チェック 映画を見る前に「ドラゴンボールZ」と「ドラゴンボール超」のおさらい!

ドラゴンボール超 動画を無料で見る方法

ドラゴンボールZ 動画を無料で見る方法

 

 

 

 

ドラゴンボール超 

コメント