映画『ドラゴンボール 最強への道』のフル動画/無料視聴する方法 | あらすじ・感想・レビューまとめ

映画『ドラゴンボール 最強への道』のフル動画/無料視聴する方法 | あらすじ・感想・レビューまとめ アニメ
今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

無料で今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

 




『ドラゴンボール 最強への道』フル動画が観れる動画配信サービス

『ドラゴンボール 最強への道』のフル動画を配信している動画サイトを一覧表にまとめました

(バナーをクリックすれば各公式サイトに飛びます)

動画配信サービス名配信状況月額料金(税抜き)
1,990円
×933円
×888円
500円
400円
325円
×1,450円
配信状況は随時変わりますので、最新の配信情報は各公式サイトにてご確認ください。

>> 無料で『ドラゴンボール 最強への道』を見るならこちら

 

『ドラゴンボール 最強への道』あらすじ

むかしむかし、パオズ山にシッポの生えた不思議な少年、孫悟空が住んでいた。悟空は、育ての親である孫悟飯じっちゃんの形見である四星球をじっちゃんだとして、大切に保管していた。

そんなある日、いつものように魚をとっていた悟空は、ドラゴンボールという不思議な球を探していたブルマと出会う。自分のじっちゃん以外に初めて見る人間にとても驚く悟空だったが、形見として大切にしていた四星球がドラゴンボールの一つだということを知らされ、一緒にドラゴンボール探しの旅に出ることになる。道中、ウーロンを一行に加えつつ、盗賊のヤムチャとプーアルと対決しながらも、悟空達はドラゴンボールを集めていく。

一方、悪名高きレッドリボン軍が、世界征服のためドラゴンボールを求めていた。

 

『ドラゴンボール 最強への道』の登場人物・声優

  • 孫悟空 – 野沢雅子
  • ブルマ – 鶴ひろみ
  • ウーロン – 龍田直樹
  • プーアル – 渡辺菜生子
  • ウミガメ – 郷里大輔
  • ヤムチャ – 古谷徹
  • レッド総帥、神龍 – 内海賢二
  • ブラック参謀、ホワイト将軍の手下 – 佐藤正治
  • ブルー将軍 – 島田敏
  • ホワイト将軍、巨大魚 – 掛川裕彦
  • メタリック軍曹 – 江川央生
  • ハッチャン – 飯塚昭三
  • 亀仙人 – 愛川欽也
  • ナレーター – 八奈見乗児

 

『ドラゴンボール 最強への道』の感想・ネタバレ

1996年3月2日に公開された『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開作第17弾。

この映画はドラゴンボール映画の最後の作品です。
あの頃はドラゴンボールZ終了で熱は冷めていました、
ドラゴンボールGTは面白いとは思いましたが、熱中して見ていた記憶はありません。
それに加え最強への道はドラゴンボールのリメイクだった事もあり、当時は映画館に見に行ってはいませんでした。
それから4、5年後にむしょうにドラゴンボールが見たくなりスカパーで見たり、DVDBOXを買ったりして、子供の頃よりも夢中になってしまいました。
特にドラゴンボールGTは当時熱が冷めていたので、あまり記憶になくてはじめて見たように楽しめました。
特にBGMが非常によかったです。
今はわかりませんがドラゴンボールGTのサントラは発売しておらず、欲しくてCD屋を探しまくっていました。
そこでたどり着いたのが、映画最強への道のサントラです。
ドラゴンボールGTの全てのBGMはありませんでしたが、少しはあったので、このCDで我慢しておりました。
あとはドラゴンボール大全集やドラゴンボールGTのガイドブックなどを古本屋などから探しまくっていました。

中々探しまわっても見つからず、それをきっかけでオークションなどをするようになりました。
そろそろ感想に入ります。

最強への道は悟空とブルマが会う所からレッドリボン軍壊滅までのお話しを総集編にした内容です。
まず悟空の服装がドラゴンボールGTの服に変わっています。
ブルマに会い、ウーロン、ヤムチャ、プーアル、仙人、亀に会い、ここまでは原作通りに進みます。
そしてキントウンをもらい、その次からいきなりマッスルタワーになります。
メトリック軍曹は全くの別人に変更されております。
シルバー大佐も変更されています。
ムラサキが出なかったのが少々残念でした。
あとは原作で戦う事のなかった人造人間8号です。
想像以上に強いです。
恐らくレッドリボン軍で一番強いのではないでしょうか?
そのあとブルー将軍にドラゴンボールを取られそれを奪還しにレッドリボン軍基地に乗り込みます。
ブラックが裏切りレッド総帥を殺す所までは原作通りですが、ブラックの使うマシーンが原作よりはるかに強く悟空がやられ。
ハッチャン【人造人間8号】が助けに来てくれるところが熱いです。
ハッチャンとブラックの戦闘ではハッチャンが押しているようにも見えましたが、パワーで押し潰され破壊されてしまいました。
ハッチャンの残骸を見て悟空激怒、もしやスーパーサイヤ人になるのではと思っていたのですが、スーパーサイヤ人にはならず【なっても面白かったですが】カメハメハでブラックを撃破、そしてドラゴンボールを使いハッチャンを生き返らせて終了です。
エンディングでドラゴンボールGTのオープニングが流れた時は嬉しかったです。
やはりこのオープニングは最高です。

 

映画の良い所

  • ドラゴンボールGTのBGMが聴く事ができる
  • ドラゴンボールの知識がなくても楽しめる
  • ドラゴンボール総集編プラスリメイク作品で楽しめる

 

映画の悪い所

  • 特にオリジナルキャラクターが出るわけでもない
  • 亀仙人の声優さんが代わっていてショックでした

 

『ドラゴンボール 最強への道』の評価

評価3

90年代のドラゴンボール映画最後の作品です。

ドラゴンボールZの映画と違いインパクトは薄れてしまいました。

悟空の服装や敵キャラのリメイクにより、また違った楽しみ方ができます。

初代のドラゴンボールより綺麗なので、古さを感じません。

BGMもドラゴンボールGTのものが使われているので、最高です。

ドラゴンボールGTのサントラは発売していないので、同時この映画のサントラを聴いていました。

個人的にはリメイクではなく、ドラゴンボールGTの映画をやっていただきたかったです。

 

『ドラゴンボール 最強への道』が見れるU-NEXTの特徴と基本情報

ドラゴンボール超
ドラゴンボール【無印】
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール改
無料体験31日間 キャンペーン中!!
月額料金1,990円(税抜)
作品数約120,000本以上(日本最大)
ダウンロード機能
同時視聴数最大4台

U-NEXTではドラゴンボール劇場版が全て見放題!!

U-NEXTではドラゴンボールのアニメシリーズだけでなく、ドラゴンボールの劇場版の配信しています。

ペンあか
ペンあか

これはドラゴンボール好きには堪らないでちゅ!

今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

U-NEXTで今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

コメント