映画『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』の感想・あらすじ・ストーリー

ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツの感想・あらすじ・ストーリー アニメ
今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

無料で今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

 




『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』フル動画が観れる動画配信サービス

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』のフル動画を配信している動画サイトを一覧表にまとめました

(バナーをクリックすれば各公式サイトに飛びます)

動画配信サービス名配信状況月額料金(税抜き)
1,990円
×933円
×888円
500円
400円
325円
×1,450円
配信状況は随時変わりますので、最新の配信情報は各公式サイトにてご確認ください。

>> 無料で『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』を見るならこちら

 

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』あらすじ

悪の天才科学者Dr.ウィローの助手であるDr.コーチンはドラゴンボールを集め、永久氷壁の中からDr.ウィローを50年ぶりにこの世に蘇らせた。頭脳のみの存在であるDr.ウィローは、地上で最も強い人間の肉体を求めていた。彼は武術の神様と謳われた亀仙人こと武天老師に目を付け、自身が造った3体の凶暴戦士を亀仙人と戦わせた。ウーロンの頼みを受けて、危機に駆けつけた悟空たちの前に立ち塞がったのは、凶暴戦士たち、そして洗脳されたピッコロだった。悟空とピッコロの戦いを静観するDr.ウィローは、その戦闘力の高さを瞬時に見抜き、悟空の体を欲するようになる。

 

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』の登場人物・声優

  • 孫悟空、孫悟飯 – 野沢雅子
  • ピッコロ – 古川登志夫
  • クリリン – 田中真弓
  • ブルマ – 鶴ひろみ
  • 亀仙人 – 宮内幸平
  • チチ – 荘真由美
  • ウーロン、バイオマン – 龍田直樹
  • 神龍 – 内海賢二
  • Dr.コーチン – 矢田耕司
  • キシーメ – 岸野幸正
  • エビフリャー – 山口健
  • ミソカッツン、ウミガメ – 郷里大輔
  • Dr.ウィロー – 中田浩二
  • ナレーター – 八奈見乗児

 

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』の感想・ネタバレ

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』(ドラゴンボールゼット このよでいちばんつよいヤツ)は、1990年3月10日に公開された『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開作第5弾である。
当時4歳の時の映画です。
こちらの作品も映画館に行った記憶はありません。
この映画で特に記憶があるのはBGMです。テレビアニメのナメック星で流れていました。
少し暗いが不思議な音楽です。
ナメック星偏が一番好きなので、特に記憶にあります。
高校生の頃にDVD-boxを買って何回も見ていました。
それから初めてカイオウケンと元気玉が出る作品ですね。
今作以降はお決りのパターンになります。
ピッコロも助っ人として活躍しないで、敵になったりと、珍しい作品です。
亀仙人も戦ったりして、ウーロンも登場します。
なのにヤムチャや天津飯は出ません。【チャオズも】

バイオ戦士の三人も中々強く各々特徴がありこの頃は複数の敵が出てきて楽しんでいました。
特にミソカッツンを倒すときカイオウケンを使い、風船を破裂させるような倒し方をするのが印象的です。
エビフリャーは氷攻撃、キシーメは電撃攻撃と多彩で飽きない戦法の数々です。
悟空を苦しめカイオウケンを出さないと倒せないので、戦闘力10000以上あるでしょう。

やっぱりこの頃のカイオウケンはカッコいいですね。
スーパーサイヤ人も良いのですが、カイオウケンの命削っているような、力強さがとても好きです。
そして、洗脳されたピッコロとの戦いです。
前回の映画でも悟空とピッコロが戦っていましたが、今回も戦う事になりましたね。
ドラゴンボール時代の第23回天下一武道会の続きを期待する人も多かったでしょうからね。
今となっては実現しませんてしてが。
映画ならではの夢の対決です。
ラストの戦いドクターウィローでは如意棒さばきが活躍しました。【前回同様】
今作で最後の如意棒です。
それから亀仙人もカメハメ波などを撃っていました。
亀仙人の戦闘シーンが見れる珍しい作品ですね。
悟空とドクターウィローのカメハメ波とエネルギー波の打ち合いではベジータ戦のようにカイオウケン三倍から四倍で押し勝ちます。
それでも倒せず最後は初登場の元気玉で勝利することになりました。

 

映画の良い所

  • 元気玉、カイオウケン初登場
  • 悟空VSピッコロの宿命の対決が見られる
  • 亀仙人の貴重な戦闘シーンが見られる
  • ナメック星で使われていたBGMが良い

 

映画の悪い所

  • ピッコロが洗脳され、悟飯を助けるシーンが目立たない

 

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』の評価

評価4

今回は何といっても、カイオウケンと元気玉が初登場です。
カメハメ波に匹敵、いやそれ以上の活躍をする技の登場作。
映画といえば、元気玉でとどめをさすイメージを植え付けた作品といえます。
悟空以外の仲間も活躍するので非常に楽しめます。
ドクターウィローやコーチンの不気味さなど、ドラゴンボールの摩訶不思議な不気味さを引き継いでいます。
近年ではないこの不思議な感じはこの頃の映像作品でしか味わえません。

 

『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』が見れるU-NEXTの特徴と基本情報

ドラゴンボール超
ドラゴンボール【無印】
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール改
無料体験31日間 キャンペーン中!!
月額料金1,990円(税抜)
作品数約120,000本以上(日本最大)
ダウンロード機能
同時視聴数最大4台

U-NEXTではドラゴンボール劇場版が全て見放題!!

U-NEXTではドラゴンボールのアニメシリーズだけでなく、ドラゴンボールの劇場版の配信しています。

ペンあか
ペンあか

これはドラゴンボール好きには堪らないでちゅ!

今ならドラゴンボールの映画がたくさん見れっぞ!!

U-NEXTで今すぐ
『映画 ドラゴンボールZ』を見る >>

無料期間に解約すれば料金は一切掛かりません

 

コメント