倍速再生で視聴できる動画配信サービスまとめ

タイトル:倍速再生で視聴できる動画配信サービスを総まとめ!メリットも一緒にご紹介!




動画配信サービスの倍速サービスとは?

動画配信サービスのなかには、動画を倍速で再生できるサービスが搭載されています。

忙しい人には嬉しいサービスである倍速再生。

人によっては、倍速で再生するのに慣れすぎて、倍速再生がないと遅く感じて観られたものじゃない、と思っている人もいるのではないでしょうか。

では、具体的に倍速再生にはどんなメリットがあるのか、またどこの動画配信サービスが倍速再生に対応しているのか、ご紹介します。

今まで倍速再生を気にしたことがない人も、これを機にぜひ、倍速再生について学んでみてください。

倍速で再生するメリットは?

先にも述べたように、倍速再生は忙しい人にはうってつけのサービスです。

また、そういった方に限らず、一度観た動画コンテンツを、観たいシーンだけ切り取って観られるという利点もあります。

また、倍速再生は、早送り、巻き戻しよりも、ちょうどいいところで止まってくれるため、飛ばしすぎることもありません。

まるで小回りが効く車のように使い勝手が良いのも、倍速再生の魅力です。

字幕もちゃんと追いついてくるので、普通の再生方法と比べても内容がわからなくて損をした!ということにはならないのでご安心ください。

このように、倍速再生は使う人が限られていると思いきや、使い方によって、実に便利なサービスに様変わりするのです。

倍速再生はどんなユーザーにおススメ?

では、倍速再生の利用をおススメしたいユーザーは、どんな方でしょうか。

忙しくて早く展開を観たい人には、もちろんおススメのサービスです。

さらに、スポーツ系の動画コンテンツをよく観る方にもオススメできます。

例えば、スポーツの試合を観戦しているとき、自分の応援している選手のプレーだけを観たいなら、早送りでは飛ばしすぎてしまうし、他の選手の動きもチェックしておきたいなんてことも考えられます。

そんなとき、倍速再生なら他の試合は小気味よくサクサクと進んで、観たかった試合だけをじっくり観ることが出来ます。

また、ライブの動画コンテンツを観ているときも、MCは倍速再生で飛ばして、曲が始まったら通常再生にする、といった使い方もできます。

他にも、倍速再生についているスロー再生を利用して、ダンスのステップやギターの弾き方の動画をじっくりと観て覚えることも出来ます。

このように、倍速再生とはただ忙しい人だけのものではなく、色んな活用法があるのです。

倍速再生で視聴できる動画配信サービスと使い方

倍速再生が可能なサービスは、dtv、TSUTAYATV、YouTubeが該当します。

しかし、動画配信サービスによって、倍速できる速さに違いがあります。

続いて、各動画配信サービスの倍速時間を箇条書きでまとめてみました。

dtv→スマホアプリでのみ倍速再生可能、1.5倍速、2.0倍速から選べる

TSUTAYATV→パソコン、スマホアプリで倍速再生可能。

0.5倍速から2倍速まで選べる

YouTube→パソコン、スマホアプリで倍速再生可能。

0.25倍速から始まり、さらに0.25単位で倍速調整可能。

このようになっています。

速さについては、あまり速すぎても早送りやチャプター切り替えとの使い分けが難しくなってきますので、このぐらいがちょうど良い速さのように感じます。

続いては、倍速再生に対応していない動画配信サービスでも、倍速で観られるようになる方法をご紹介します。

Chromeブラウザで倍速再生する方法

動画配信サービス上では、倍速再生に対応していなくとも、PCを使って倍速再生させる方法があります。

それが、VideoSpeedControllerを使う方法です。

やり方は、Chromeのウェブストアから拡張機能VideoSpeedControllerをアドオンします。

そうするとChromeブラウザ画面右上にVideoSpeedControllerのコントローラーが表示されるようになるので、あとは使っている動画配信サービスをChromeブラウザ上で開き、速度コントローラーを調整することで、お好みの速度で動画を視聴することが可能になります。

こちらのVideoSpeedControllerに対応しているのが、U-NEXTとAmazonプライムビデオとなっています。

VideoSpeedControllerが使えない場合

しかし、動画配信サービスでもトップクラスの加入者を誇るhuluやNetflixは、残念ながらVideoSpeedControllerを使っても倍速再生が出来ません。

そこで、HuluやNetflixの場合は、MySpeedというアプリを使って速度調整する必要があります。

こちらのアプリは、huluやNetflix、ニコニコ動画やYouTubeにも対応しています(YouTubeは、そもそも倍速再生が出来るのであまり活用しないかもしれませんが)

MySpeed を使うと0.3倍スロー再生から5倍速まで可能となる、大変便利なアプリとなっています。

しかし、こちらは有料の(日本円でおよそ3000円ほど)ソフトになっているため、少し割高になってしまうのが残念です。

やはり、倍速再生に強いこだわりがある人のみ、MySpeedの利用を検討した方が良さそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

倍速再生を活用することによるメリットと、倍速再生のやり方を、まとめました。

こうして見ると、倍速再生は速く観ることにこだわりがある人のサービスというだけでなく、実に便利で有用性があるサービスと言えます。

今まで活用したことがないという人も、今回ご紹介した動画配信サービスややり方を活用することによって、ぜひ倍速再生を使ってみてください。

コメント